ヘルシオ、ホットクックで時短料理

ヘルシオオーブン、ホットクックのレシピを載せていきます

MENU

肉じゃが 土井善晴

肉じゃがを作りました。

レシピは土井善晴さんです。

 

f:id:kirarimaman:20181118120820j:image

 

材料

牛切り落とし肉 200g

または薄切り肉

 

じゃがいも 3個(400g)

玉ねぎ 2個(400g)

しらたき 200g

青ネギ 3本

酒 2/3カップ

砂糖 大さじ3

みりん 大さじ2

醤油 大さじ3

 

作り方 

1・牛肉は、食べやすく切る。じゃがいもは皮をむいて3つに切る。玉ねぎは皮をむき、芯を残してくし形切りにする。青ネギは4、5センチに切る。

 

ポイント

玉ねぎはくし形に切る。芯を残して切れば、バラバラにならず煮上がりがいい。

 

2・しらたきは茹でて水に取り、十字に包丁を入れ食べやすい長さにする。

 

3・蓋のきちんとできる鍋にサラダ油大さじ1を熱して、じゃがいもを表面が透き通る程度に炒め次に玉ねぎ、しらたき、牛肉を入れる。

 

4・すぐに酒を入れて、砂糖、みりんを全体に振り入れ、蓋をして15分中火で煮る。

5・醤油を加えて、蓋をして5分間煮る。

 

6・仕上げに青ネギを入れてさらに2、3分煮る。

 

野菜の水分だけで、ホクホクしたお芋の魅力を活かし、甘辛味をしっかりとつけます。

 

水分を入れずに少量のお酒だけで蒸し煮にして火を通します。

 

 

 

この、土井善晴さんの肉じゃがレシピが大好きでよく作ります。

 

しかし、何度か作っているからと油断し今回間違えた部分があります。

● 酒が少ししかなく、足りない酒の分を水で補ってしまった。野菜の水分だけで煮ることで美味しくしているのにミスってしまった。

 

結果→水分が多くなり、汁だくになってしまった。

 

● 調味料をすべて混ぜて一度に入れてしまった。

調味料を測るとき、いつもお皿の節約に大体混ぜてしまっていました。(大抵の料理は一度に調味料を入れるので)

しかし、今回は醤油は時間差で入れるもの。

最初っから醤油を入れてしまった。

 

結果→いつもより味が濃い肉じゃがになりました。

 

優しい味の肉じゃがが好きなので、味濃いめになってしまったのは残念。

でも、まぁまぁ美味しくは仕上がりました。

 

f:id:kirarimaman:20181118120836j:image